運営者 野澤克美のプロフィール

 

 

初めまして、サイト運営者の野澤克美と申しtpSkCdE00LwVlut1502957093_1502957124ます。

私は20年以上にわたり、

「好きな仕事が何なのか?」

を探し続けてきました。

 

転職の回数は実に20回以上になります。

カタルってどんな人?  ←転職を繰り返した理由が書いてあります。

(語り好きであったため「カタル」というニックネームがついてます)

転職を繰り返してきた一番の教訓は、

「人は好きを仕事にすべきだ!」ということです。

 

私には息子が1人います。

その息子に、冥土の土産に一言遺すとしたら、

やはり「好きを仕事しなさい!」ということです。

 

なぜなら、これなくして

人は真の意味で幸せを感じることはできないからです。

 

どんなに沢山のお金があったとしても、

どんなに沢山の友人がいたとしても、

どんなに恵まれた環境であったとしても、

 

あなたが自己表現とする場である仕事が、

「好きなことでない」としたら、

幸せを感じることはできません。

 

 

 

 

 

だって、そう思いませんか?

 

人は食う、寝る、遊ぶ以外の大半は、

仕事をしているのですから…。

 

仕事は、

お金以外にも、

人の役に立ったり、

学びを得たり、成長する

感謝をしたりされたり、

成長させてもらったり、

仲間や同志を得たりする場です。

 

その素晴らしい環境であるはずの、

仕事の場が、

もし「嫌いなこと」だったとしたら?

それは、間違いなく不幸になります。

 

それは30年近く働いてきた

私が実感している「率直な意見」です。

 

私は目の前の仕事を好きになろうと、

努力に努力を重ねました。

 

しかし、

好きではない仕事は、

一生懸命に努力しても、

「好きにはなれません」でした。

 

だから、

あなたには、

その過ちを繰り返してほしくはないのです。

そして、好きを仕事に!」にしてほしい

と、心から願っています。

 

その想いを込めてブログやメルマガを書いています。

 

あなたには、

「後悔のない人生」を歩んでほしい。

そして、ワンピースでヒルルクがyjimage

チョッパーに叫んだ!

「いい人生だった!」と言える

人生を歩んでほしい。

 

本気でそう願っています!

失敗に失敗を重ねてきて私だからこそ、

伝えられることをメルマガで贈ります!

 

ぜひ、メルマガ登録ください。

 

 

『好きを仕事に!』する小さな習慣 メルマガ

 

 

torokuword1

メールアドレス